Home > ブランディングフレームワーク

ブランデングフレームワーク

企業の魅力をそっとすくい上げて、わかりやすいカタチで伝えます

ブランディング

“ブランディングフレームワーク”は、
スモールビジネスやスタートアップにも効果的なイメージ戦略ツールです。
ブランドボイス(企業理念)から企業の意思をシンボライズしたロゴマーク、コーポレートカラー、
名刺、Websiteまでをイメージを統一し、
ドメイン取得、ホスティングを合わせてシステム的に効率よくイメージアップするツールです。

軌道に乗り始めているスモールビジネスやスタートアップ企業は、実は多くの難問を抱えています。
経営者は初期段階において何よりも製品開発・営業に資金を注入します。
そして「弊社の製品はどこにもにも負けません」と言えるまでになります。
しかし商品は思ったより売れない事実に直面します。「こんなにいい商品なのに何故?」
多くの経営者がそう言っているのを何度も聞きました。
なぜなら、どんなに素晴らしい商品も市場ではほとんど認知されていないからです。
市場には多くの商品やサービスがあふれています。あなたの商品を選ぶ必要性はあるのでしょうか?

革新的なものも、草分け的なものも市場に対して強いメッセージを発信するコトなくして 成功はなかったでしょう。
イメージと言葉で「会社と商品の魅力」を伝える努力があったからこそ手に入つたのです。
つまり、どんなにいい商品・サービスも、認知されなければ存在しないのと同じです。

強いブランドの開発は事業の成功に重大な影響をあたえます。
ブランドメッセージは会社のDNAとなってWEB上を駆け抜けます。
経営資源の限られたスモールビジネスやスタートアップ企業だからこそイメージ戦略が必要なのです。

ブランディング

“ミニマムだけど、しっかりしたイメージ戦略を注入。”
完成までのフロー図

ヒアリング

創業から現在まで、個人と会社の歴史を紐解き、未来へのビジョンを伺い、
価値観や哲学などの企業DNAを探ります。

ブランディング1

企画書・お見積り

ヒアリングを基に大枠の企画とそれに伴う見積を提出いたします。
それと同時に業務内容の説明も行います。

ブランディング2

ご契約

こちらで準備しておりますデザイン委託契約に署名、捺印して頂きます。
業務開始の際、報酬総額の半分もしくは、一定額(協議の上)をお支払いして頂きます。

ブランディング3

コンセプトの立案・ロゴマークの提案

コンセプトを立案しロゴマークのご提案いたします。
付加したいワードやセンテンス、トーン&マナー、カラーリングについてもこの段階で決定します。
・ロゴマーク及びロゴタイプの提案(3案作成)
・提案後のリファイ及び成果物作成(1案)

ブランディング4

ホームページへの展開

決定したコンセプトを基にホームページを制作します。
ブランドイメージを一貫してコントロールすることができ、強力に世界観を発信します。
※グラフィックとWebの制作が別会社の場合、トーン&マナーが錯乱し成果を残すことが出来ません。

wordpressでつくられるホームページは、テンプレートを選ぶのではなく全てオリジナルです。
ブランドイメージを維持するためにはオリジナルで作る必要があるからです。

ブランディング5

名刺・封筒2種へのデザイン展開

ロゴマークを使って各ツールのデザインを行い提案します。
ビジュアルコントロールすることによってイメージを統一。効果的な広報を行います。

(他ステーショナリーデザインはオプションで可能)
ブランディング6

ホームページへの公開

ホームページを一般公開します。この瞬間からブランドを育てる運用が始まります。

ブランディング7

デザインフィーの精算

全ての業務が確定後デザインフィーの精算を行います。

ブランディング8

■ブランドフレームワーク基本単価

一式:548,000円~(消費税込み)

サービスや料金のお問い合せはこちら